最新情報・レポート

このページではゴキブリ駆除に関する新しい情報やレポートを配信してまいります。

耐性を持ったゴキブリたち

害虫の王様ともいえるゴキブリ。好きな人は滅多にいないでしょう。それだけに見つけた際はすぐに駆除してしまいたいものですが、中には「耐性ゴキブリ」という、薬剤に強いタイプのゴキブリが存在します。今ではゴキブリ用の毒餌や殺虫剤も豊富に取り扱われていますが、その使用方法によってはゴキブリ駆除が捗らないということもあります。耐性を持ったゴキブリたちも駆除できるように備えておきましょう。
耐性ゴキブリの中には、単に毒餌を食べなくなってしまった個体があります。ゴキブリにも学習能力があります。ゴキブリは死ぬ前に警告フェロモンを発することがありますので、それをかぎつけたゴキブリは、その毒餌を食べなくなってしまうのです。そのような場合は毒餌の種類を変えたり、別の臭いを付けるなどして、ゴキブリを再び毒餌に向かわせなければなりません。また、長期間放置した毒餌は誘引性が落ちていることもあります。一度設置して、そのままほったらかしということが無いようにしましょう。
また、薬剤に耐性を持った個体も増えていると言われています。害虫駆除には長くピレスロイド系の薬剤が使用されてきました。しかしその薬剤に強いタイプが繁殖を繰り返すことで、そのような個体が生き残ってしまうのです。ゴキブリは繁殖力が強いため、短期間のうちに進化してしまうのです。このタイプのゴキブリは、素人には簡単には駆除ができなくなってしまいます。しかしゴキブリ駆除の業者は、このように進化したゴキブリに対しても力を発揮します。なかなかゴキブリ駆除の効果が得られないという方は、一度相談してみると良いでしょう。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • よくあるご質問

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-949-724

24時間365日 日本全国受付対応中

  • お急ぎの方へ
  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

CM

日経ニュースプラス10

「日経ニュースプラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

私たちが24時間365日サポートいたします

0120-949-724

0120-949-724
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
  • お急ぎの方へ
  • 無料相談はこちら

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

  • 0120-949-501
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼

ゴキブリ110番の更新情報